EVENT

  • © Guy Archard . © Guy Archard . © Guy Archard .
CLOSED
CLOSED

EVENT

特別公開「フォトブック・シンポジウム:MACK」 出演:マイケル・マック ゲスト:河内タカ

  • ジャンル:その他 トークショー / 写真を見る / 写真を買う / 写真制作関連
  • 主催者:twelvebooks & IMA CONCEPT STORE
  • 開催期間:2015年3月18日 20:00~

【参加費 / お申込み】
 イベント参加規約 をお読みの上、以下からお申込み下さい。

一般:2,500円(税込)
雑誌『IMA』定期購読会員:2,000円(税込)

※当イベントの受付は終了いたしました。

いま写真マーケットで最も注目される出版社のひとつ、ロンドンを拠点とする「MACK」のディレクター、マイケル・マックの来日を記念して、「MACK」の活動と写真集の未来を考えるフォトブック・シンポジウムを開催致します。

マイケル・マックは、ドイツの出版社「Steidl」で約15 年間に渡って写真集部門のディレクターを務めたのち、2010年にロンドンで「MACK」を設立。アレック・ソスやアダム・ブルームバーグ&オリバー・チャナリン、ポール・グラハムとの先鋭的な写真集制作に代表されるように、明確なヴィジョンをもつ作家と共に編集・制作されるハイクオリティかつ美しい写真集は、毎年数々の賞を受賞し、国際的に高く評価されています。2012 年には若手写真家のための「First Book Award」を「National Media Museum」と共に設立。アワード受賞者にはMACK による写真集出版、流通サポートが行われ、写真集を起点とした若手アーティストの発掘・育成システムにも独自の手法で取り組んでいます。

シンポジウムの第一部では「MACK」の戦略とヴィジョンをマイケル・マックによってプレゼンテーション形式で展開します。第二部ではアマナフォトコレクション・チーフディレクターの河内タカが加わり、「MACK」の神髄を聴くとともに、写真集のこれからの在り方について議論を交わしていきます。このイベントは関係者、招待者をお招きして開催されるシンポジウムです。今回一般のお客様への特別枠として30名限定でお席をご用意させていただきました。またとない貴重な機会にぜひご参加ください。

第1部 20:00~ プレゼンテーション 登壇者:マイケル・マック
第2部 21:00~ パネルディスカッション 登壇者:マイケル・マック & 河内タカ

※来場者特典として、MACKトートバッグとカタログを謹呈いたします。

INFORMATION
開催地 IMA CONCEPT STORE
出演者 マイケル・マック(MACKディレクター)
河内タカ(amana photo collection チーフディレクター)
定員 30名
料金 【一般】2,500円(税込)【雑誌『IMA』定期購読会員】2,000円(税込)
支払い方法 クレジットでお支払い
申込期間  - 2015年03月17日(火)
開催地
IMA CONCEPT STORE
出演者
マイケル・マック(MACKディレクター)
河内タカ(amana photo collection チーフディレクター)
定員
30名
料金
【一般】2,500円(税込)【雑誌『IMA』定期購読会員】2,000円(税込)
支払い方法
クレジットでお支払い
申込期間
 - 2015年03月17日(火)
subcolumn-store-map

東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
TEL: 03-5572-7144
火〜土: 11:00-19:00
定休日:日・月・祝祭日、年末年始

subcolumn-store-map

東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
TEL: 03-5572-7144
火〜土: 11:00-19:00
定休日:日・月・祝祭日、年末年始

subcolumn-store-map

東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
TEL: 03-5572-7144
火〜土: 11:00-19:00
定休日:日・月・祝祭日、年末年始