EVENT

  • 志賀理江子志賀理江子 志賀理江子志賀理江子 志賀理江子志賀理江子
  • 朝吹真理子朝吹真理子 朝吹真理子朝吹真理子 朝吹真理子朝吹真理子
CLOSED
CLOSED

EVENT

【INSIGHT公開講座】志賀理江子×朝吹真理子「写真が抗うもの」

  • ジャンル:自然 / 静物 / 風景 / 動物 トークショー
  • 主催者:IMA CONCEPT STORE
  • 開催期間:2015年7月5日 14:00~
  • フォトグラファー:志賀理江子

【参加費 / お申込み】
 イベント参加規約 をお読みの上、以下からお申込み下さい。

一般:2,000円(税込)
雑誌『IMA』定期購読会員:1,500円(税込)

※当イベントのお申込受付は締め切りました。

※こちらのトークは「INSIGHT:IMA PHOTO SCHOOL ALTERNATIVE CLASS」に指定されおりますが、一般の方もお申込み可能です。

 INSIGHT:IMA_PHOTO_SCHOOL は多様化する写真表現を多角的に学ぶ場です。第一線で活躍する写真家、編集者、デザイナー、キュレーター、ギャラリストらを講師に迎え、新しい写真表現を生み出すための実践的な知識を身につけることができます。少人数性で長期にわたって展開される2つのワークショップクラスに加えて、一般の方も受講可能なトークやレクチャーなどの座学を中心としたオルタナティブ・クラスの第一弾として、写真家の志賀理江子さんと小説家の朝吹真理子さんをお招きしてトークイベントを開催したいと思います。

志賀理江子さんは『カナリア門』(2009/赤々舎)でのテキストに代表されるように、写真そのものも鮮烈なイメージでありながら、そこにあるコトバは、イメージの深層にある一つの物語の表象であり、多くの人を惹き付けてやみません。また朝吹真理子さんは、志賀さんのテキストを「本来言葉からいちばん遠い、感覚やイメージを、言葉によって考え言葉を自ら定義して使っている」と評し、その写真を「放射的に存在する時間」「見え過ぎて何も見えなくなる」と語っているように、その志賀さんの写真やテキストに強く惹かれてやまない作家の一人です。プライベートでも親交のある二人による写真とコトバの往復運動とも言える刺激的なトークが展開されます。是非この機会に足をお運びください。

主催者
 INSIGHT:IMA_PHOTO_SCHOOL 

INFORMATION
開催地 IMA CONCEPT STORE
出演者 志賀理江子(写真家)
朝吹真理子(小説家)
定員 60名
料金 【一般】2,000円(税込)【雑誌『IMA』定期購読会員】1,500円(税込)
支払い方法 クレジットでお支払い
申込期間  - 2015年07月04日(土)
開催地
IMA CONCEPT STORE
出演者
志賀理江子(写真家)
朝吹真理子(小説家)
定員
60名
料金
【一般】2,000円(税込)【雑誌『IMA』定期購読会員】1,500円(税込)
支払い方法
クレジットでお支払い
申込期間
 - 2015年07月04日(土)
subcolumn-store-map

東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
TEL: 03-5572-7144
火〜土: 11:00-19:00
定休日:日・月・祝祭日、年末年始

subcolumn-store-map

東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
TEL: 03-5572-7144
火〜土: 11:00-19:00
定休日:日・月・祝祭日、年末年始

subcolumn-store-map

東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
TEL: 03-5572-7144
火〜土: 11:00-19:00
定休日:日・月・祝祭日、年末年始